アイプチで二重になる方法

« 美容整形で二重になる方法 | メイン | 洗顔石鹸と洗顔フォーム »

二重になる方法として、一番若い人から支持を受けているのがアイプチです。

アイプチという名称は商標登録されているものであり、狭い意味では一部の商品のみの名称です。

今では、まぶたにのりやテープ、シールなどを貼って二重にするためのものが若い人達の間ではアイプチと総称されているようです。

美容整形よりずっと気軽にできるアイプチは、二重まぶたになりたい人はかなりの割合で使用したことがあるようです。

まぶたを二重にするために、アイプチのシールやのりをつけて人為的にまぶたにひだをつけます。

特殊な技術は不要で、どなたでもできる方法です。

二重にするために、手軽な道具で人の手によって行われるものがアイプチです。

美容整形に抵抗がある人も、アイプチを使うことで、簡単に二重になることが出来るので、多くの人に利用されています。

アイプチ用のシールやノリは結構安く買えるものなので、オシャレに気を使い始めた中高生などが軽い気持ちで試してみるということも多いようです。

ただし、使い慣れないうちは二重にすることは意外と大変で、ぱっと見ただけで不自然な印象になってしまうということもあります。

まぶたはデリケートな部分なので、アイプチののりやテープで肌にかぶれが出来てしまう人もいます。

二重にするために、まぶたにクセをつけるのがアイプチのやり方です。

長期に渡って続けていれば、いずれはアイプチがなくても二重まぶたになるといいます。

アイプチをつけた状態でつけまつげをすることによって、一層確実に二重にすることができるといいます。

様々な方法を取り入れながら、自分で二重まぶたを作ったという人もいます。

サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン