脂肪注入のメリット

« 脂肪注入とは | メイン | 脂肪注入の方法について »

安全な美容施術があるという点が、脂肪注入の優れたところです。

胸を大きくするには、脂肪注入の他、プロテーゼを挿入するという手法があります。

プロテーゼの中身は、食塩水やシリコン、バイオジェルなどで、パック状になっています。

体内に入れたプロテーゼが、何かの原因で破れたり中身が漏れ出たりすると、体にダメージが行くことがあります。

もちろんパックはほとんど漏れることはないようですが、可能性がないわけではありません。

対して脂肪注入であれば、使う脂肪は自分のものですから、体への悪影響はありません。

脂肪注入は、お腹や腿などの脂肪を全身もしくは、部分麻酔した状態で、採取して気になる個所に入れます。

所要時間は1時間から1時間半と短時間でできます。体に余計な負担をかけることなく、脂肪注入する事ができます。

大幅に胸がふくらむような脂肪注入はできないようですが、違和感なくふくよかな胸を作ることができるという利点があります。

おかしさがないという点が、脂肪注入で豊胸をする時の魅力です。

外見を比較すると、プロテーゼではナチュラルさがないようです。

特に水着姿になるような時は、胸の形で本来と異なる部分があるといいます。

脂肪注入の強みとしては、注入のために用意する脂肪を吸引で作るので、その部位の脂肪を少なくできることがあります。

サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン