脂肪注入とは

« 乾燥肌を予防するスキンケアの注意点 | メイン | 脂肪注入のメリット »

脂肪を注入することで、若く見せるという技術があります。

脂肪注入というのは、胸や頬、こめかみや目の下など凹みの気になる個所に、自分の太ももやお腹など気になる場所から、脂肪を採取して注入するという美容施術の方法です。

人は年を取ると肌のみずみずしさを失い、顔や胸にもたるみが目立ってへこんで見えてきます。

肌のへこみが大きくなれば、胸の場合はたるんできますし、顔の場合はしわにもなってしまいます。

年を取ると皮膚はハリをなくし、くぼみやすく、重力に引かれてたるむようになり、年老いて見える原因となります。

脂肪注入手術では、たるみやへこみがある部分に別の場所からもってきた脂肪を入れることで、老いて見えないようにします。

注入する脂肪に自分のものを使えば、およそ3割から半分の脂肪を毛細血管に組み入れることができるといいます。

脂肪注入による美容施術は、仕上がりもとても自然です。

拒絶反応のリスクもないので、安心して施術を受けることができます。

整形手術というと肌にメスを入れたり、入院したりと、何かと不安な点もあります。

脂肪注入の場合だと日帰りでできるし、脂肪を気になる所に注入するだけなのです。

違和感もなくきれいに若返る事ができるので、脂肪注入はおすすめの美容施術の1つです。

サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン