線維芽細胞注入による若返り方法

« 美容外科による若返り方法 | メイン | 安価で簡単に出来る若返り方法 »

近頃若返り方法には、注目されている新しいものがあるといいます。
人間の肌は、表面から表皮、真皮、皮下組織というように、3層から成り立っているようです。
肌に弾力があるのは、皮膚の本体である真皮の存在によるものです。
実際に真皮成分を生み出しているのが線維芽細胞というものです。
肌の張りや弾力のもとになるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出す細胞が、線維芽細胞です。
コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の新陳代謝が、細胞が活発に働いている間はスムーズに行われるので、張りと弾力のある肌を保つことができるのです。
スキンケアの中で若返りできるのは、フォトフェイシャルとケミカルピーリングという方法です。
ケミカルピーリングの治療法は、フルーツ酸やサリチル酸によるものです。
若返りの方法としては、フェイスリフトや血小板療法が、通常美容外科では行われているそうです。
一般的な美容内科による若返り方法としては、ホルモン療法やサプリメントの利用があげられます。
若返り方法で美容皮膚科によるものとしては、レーザー治療、ケミカルピーリングなどがよく知られています。
線維芽細胞注入は、美容外科、内科、皮膚科で行われている若返り方法と大きく異なる点があります。
肌そのものを改善するわけではないのが、フェイスリフト、血小板療法、ホルモン療法、サプリメント、レーザー治療、ケミカルピーリングです。
根本的に肌を再生する治療法である線維芽細胞注射が活性化させるのは、肌細胞そのものです。
永続的にコラーゲンを産出することができるので、線維芽細胞を肌に注入することにより、一定の年齢まで美肌のもとを作ることができるでしょう。
若返り方法の中でも、線維芽細胞注入によるものが今とても注目されているのです。

サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン