目の下のたるみとクマについて

« うつぶせ寝はバストに悪い? | メイン | 目の下のたるみを予防する方法 »

目の下のたるみの原因には、肌の衰えの他にたまった老廃物があげられます。

老廃物がたまるのは、目の下でリンパ腺や血管の循環が停滞しているためだといいます。

目の下のたるみは老廃物がたまっている証拠でもあるのです。

たるみの他に、盛り上がりやクマが表れている場合は特に要注意です。

目の下にクマができる場合、たるみと違うのでしょうか。

クマには色々なクマがあります。

ひとつは、寝不足や疲れで血行が悪くなり、うっ血した状態が透けている状態のクマで、これを青グマと言います。

目をこすったことやアイメイクの刺激などが原因で色素沈着を起こしてしまっている状態を茶グマといいます。

ビタミン多めの食生活をすることや、血液の巡りをよくすること、睡眠時間を確保することがクマ対策には有効になります。

毎日のお手入れに加えてポイントを絞ったクマの対処法が可能です。

これらのクマとは異なるタイプのものにクマのような影に見えるけれど実はたるみだったというのがあります。

目の下の皮膚を支える表情筋が衰えていたり、乾燥で肌のハリが失われていたり、その両方の影響がある場合などで目の下がたるみます。

目の下のたるみとクマの対処法は異なるのできちんと見分けましょう。




サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン