イオン導入系か?ローラー系か?美顔器の種類と特徴

« イオンスチーマーナノケアの評判ってどう? | メイン | エステナードソニックの評判ってどう? »

お肌にとってすごく良い成分だけれど、なかなか皮膚から吸収しにくいというビタミンC。

この美容成分を微弱な電流を流す事によって、皮膚のより奥まで浸透させてくれるのがイオン導入系美顔器(一般的なスキンケアだけでは得られないくらいの美肌効果が得られるでしょう)です。

イオン導入系美顔器を使用すると、今までどんなにいいと言われるスキンケア(素肌がキレイじゃないと、どんなに上にメイクを重ねても美しく仕上がらないこともよくあるものです)用品を使用しても出すことのできなかった透明感を感じることができると女性の間で評判なのです。

イオン導入を行うには、導入材という物が必要です。

シミ・しわ予防や美白効果的であるビタミンC誘導体が導入材としてお勧めでしょう。

スキンケア用品の成分表示に、「リン酸パルチミン酸アスコルビル3Na」という表記があれば、それがビタミンC誘導体です。

他にも、「リン酸アスコルビルMg」や「テトラヘキシルデカン酸」などとも表記されています。

このビタミンC誘導体の他には、プラセンタも導入材としておすすめです。

ただ、防腐剤などが入っている物を使用してしまうと、お肌にとって悪い成分まで浸透させてしまうので、導入材は無添加の物を使用なさってください。

最近、コンビニエンスストアや本屋さんでも見かけるようになったのが、ローラー系美顔器(ピンキリではありますが、高いものも多いので、実際に試してみないと、購入を躊躇してしまうかもしれません)です。

このローラー系美顔器の一番の特徴と言えば、いつでもどこでも気軽に簡単に使えるという点でしょう。

自分が気持ちいいと感じる程度の力で顔にローラーを当てて、コロコロするだけでいいのです。

電源を必要とする訳でもなく、化粧水(洗顔後に肌の乾燥を防ぐ目的でつけますね)などを使わなくてはいけない訳でもないので、本当に簡単に誰にでも使うことのできる美顔器です。

そこが人気を集めている要因なんなのです。

フェイスラインのリフトアップやたるみの予防に効果があります・


サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン