フランキンセンスのアロマセラピーボディデトックス

« ラベンダーとローズのアロマセラピーボディデトックス | メイン | 骨盤のゆがみとO脚の関係性とは? »

フランキンセンスは、何千年もの間、素晴らしい癒しの薬として使われてきました。

体内の毒素を取り除くだけでなく、循環系にも効果があります。


★ 用意するもの★

・ キャリアオイル(キャリアオイルなど)1カップ
・ ピュアフランキンセンス小さじ1


オイルをよく混ぜます。

コルクのふたのついた濃い色のびんに入れると、さらに効果がアップします。

混ぜ合わせたら、マッサージオイルとして使いましょう。

足の裏や胸を、このオイルでこすりましょう。

循環系に、驚くほど効果が現れます。

足の裏のマッサージはとくにおすすめです。

お風呂上がりにオイルをつけて、特につかれている所を押してあげましょう。

ゴリゴリとしている場所があるとおもいます。

それがつまりつかれている所です!!!

その部分をマッサージでほぐしてあげることで、翌朝すっきりと目覚めることができます。

豊かな香りで、心身ともにリラックスしていただけます。

恋人や配偶者の方に、背中のマッサージをしてもらうのも良いでしょう。

背中からじんわり広がる香りの層が、ゆったりと体を包み込みます。

キャノーラ油は、スーパーマーケットで手に入ります。

フランキンセンスは、ボディデトックス用のエッセンシャルオイルとしてよく使われています。

健康食品店には、たいてい置いてあります。

ただし、このレシピには、ピュアフランキンセンスをお使いください。

オイルをインフューザーに入れて、吸入しても良いでしょう。

エッセンシャルオイルは、たいへん香りが良いため、マッサージオイルだけでなく、
リラックスできるお香としてお使いのかたも多いようです。

サイトTOPへ

スポンサードリンク


更新履歴

FX比較マン